日本超硬株式会社 総合カタログ
5/164

従来ドリル鋳抜き穴の芯ズレによる加工穴倒れ喰付き箇所鋳抜き穴取り代鋳抜き穴取り代荒切刃仕上切刃IS-NVD荒切刃4枚により鋳抜きの芯ズレの影響を受けにくい従来ドリルIS-NVD下穴位置仕上切刃荒切刃マシン位置-120      -60       0      60      120-120      -60       0      60      120-120      -60       0      60      120x (μm)120120120606060000-60-60-60-120-120-120y (μm)従来ドリルIT8級面精度12.5Z以下真円度10μm以下寿命(指数)1.0IS-NVDIT7級1.6Z以下5μm以下1.5IT等級加工形態加工データ・喰付き角を中凹にすることで、アプローチ時の・鋳抜き穴の芯ズレに対して、影響を受けにくい・荒刃4枚とすることで、1刃当たりの負荷を軽減片当たりを抑制先端角 従来ドリル鋳抜き穴ズレにより、片刃当たりとなりドリル挙動が発生する。 ⇒加工精度不安定 IS-NVD独自の荒切れ刃のくさび作用によって鋳抜き穴ズレによる挙動を抑えた状態で仕上げ刃が内径を高精度に仕上げるニチアロイ国内初のドリル鋳抜き穴を1パス加工鋳抜き穴の影響を受けず真円度向上・穴位置精度向上・真直度向上鋳抜穴用NVドリル

元のページ  ../index.html#5

このブックを見る